一般社団法人国際総合武志道協会

contact@bu-shi-dou.com

一般社団法人国際総合武志道協会とは

武道を通じて自己精進は元より会員相互または、地域、国内外へ日本の武士道精神を根源に平和と親善に寄与する事を目的とする協会です。

協会YouTubeチャンネル

基本概要

当協会では、剣をはじめ、小太刀、槍、等あらゆる武道を通し理念にもとづき、各制定刀法を定め後世に伝え残し日本の良き伝統文化を国内外に広め継承していく団体です。
当協会は、非営利型の運営にもとづき、この理念に賛同した団体に支部としての承認登録をして公認指導員の派遣や、支部立ち上げの支援をしていきます。

指導方針

青少年育成から、中高年まで、幅広く自己の体力技量に合わせ公認指導員のもと安全を第一に心身の健康と、静・動の緊張と緩和による、日本独自の文化に触れた稽古を進めてまいります。

稽古内容

各支部での指導がもとになります。 当協会では、各制定刀法講習会を開催し、支部への指導を徹底していきます。 詳しくは、各支部へお問い合わせ下さい。

稽古再開にあたっての新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン

一般社団法人国際総合武志道協会では稽古再開にあたり、新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインを制定しました。
下記にPDFで掲載しておりますので、必ずお読みいただき、ガイドラインに沿って稽古を再開して頂くようお願いいたします。
 『新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン』

更新情報・お知らせ

2020/04/17
活動内容に令和元年度忍者体験教室を掲載いたしました。NEW
2016/04/01
協会設立いたしました。

↑ PAGE TOP